愛のトンネル

愛のトンネルはヨーロッパ諸国からのカップルや新婦新郎がよく訪ねるウクライナの最もロマンチックな場所です。観光客は結婚写真に最適そのトンネルの素晴らしい景色のみならず、ロマンチックと魅力にあふれた雰囲気にも魅かれます。

自然は傑作を生み出せる才能のあるデザイナーと建築家だといえます。ウクライナにある愛のトンネルは自然の傑作の一つです。しかし、そのトンネルはどのようにできたのかいまだに不明のままです。

数キロに広がる森林には長く伸びている枝がアーチを作りました。そのアーチについて多くの伝説が語られています。その中には男性と女性の悲劇的な恋愛話があります。カップルの両親が結婚に反対したため、悲しみに覆われた女性が電車に飛び込み、自殺しました。男性が彼女を探しに行きますが、途中で森林で迷ってしまいます。この出来事以来、女性が自殺した鉄道が愛のトンネルに囲まれ、そこにはいまだに二人の落ち着かない魂がお互いを探し続けています。

もう一つの説によると、戦争の時には、電車の移動を防護するために鉄道の周りに木を植樹しました。

最も現実的な説は次の通りです。かつて鉄道の近くには木工場があり、作業員が常に木を刈っていました。しかし、木工場が閉鎖したため、誰も木の世話をしなくなったことから、木の枝が伸び、緑の廊下を作りました。

「ゆかり」会社は「愛のトンネル」の個人ツアー及び団体ツアー両方を日本語で行っております。ご興味のある方は公式サイトに指定された電話番号、あるいはメールアドレスにお問い合わせください。皆様のご連絡をお待ちしております。



コメントを残す

電話折り返し予約